忍者ブログ
ベーシスト Takaの暇な時にのんびりと更新するであろう戯言的なブログ
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まいどです!
全く同じ予報でも、我まま切れキャラお坊ちゃん:○原○純が伝える天気予報だけ信じる事が出来ません。 Takaです

昨日のことですが、築地で昼食に寿司を喰らってきました。

築地と言えば寿司!

寿司と言えば築地!

しかもおごり!

期待に膨らんだ胸以上にへこんだお腹を抱え、静かに寿司への闘志を燃やす我々一行は、表通りから一本は行った道にたたずむお店に吸い込まれた。

寿司屋ならではのネタや酢メシがおりなす匂い。 

回らない寿司屋でしか漂うことの出来ない独特の空気感と緊張感。

平日の昼食時の街の喧騒とは対照的な静寂に包まれた厳かな空間。



そんな事には一切目もくれず(←ヲイ)、席に着いた俺はすでに臨戦態勢。

かのヒ○ソン・グレ○シーを秒殺出来るほどの気合がみなぎる俺の耳に飛び込んできた魔法の一言、


「特盛を人数分」

ッ!!

グッジョブ!!

初代タ○ガーマスク、佐○聡の空中殺法ばりのリアクションを取りたい気持ちを抑え、待つ事数分・・・。

・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。


・・・遅せぇよ


まぁ、忙しいランチタイムに7人分の特盛は時間がかかって当然。 いたしかたあるまい。

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。


「はい、お待ちどうさま」


ッッ!! 待ってました!!!

って、あれ?


少なっ!!!!


何これ? 冗談? ドッキリ? 四月バカ? 大人なめんなよ、おい。

楽して手に入れた幸福なんて所詮はこんなもの。

現実の厳しさと世間の世知辛さを一緒に飲み込んだ築地の寿司は、なんだか大人の味がしました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/22 Precise]
[09/03 kachang]
[09/02 misa]
[09/01 skyhunter]
[09/01 あいく]
最新TB
プロフィール
HN:
Taka
性別:
男性
職業:
低音四弦奏者
趣味:
髪の毛をいたわる事
自己紹介:
ロン毛の小汚いおっさん
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]